痛い中二病の記録

読んで味噌。

「一生迷ってろ  そして失い続けるんだ…  貴重な機会を…!」

迷い、思い悩み人はチャンスを逃していくよ。かつてカイジ利根川っておじさんがこう言っていた。

 

「一生迷ってろ

 そして失い続けるんだ…

 貴重な機会を…!」

 

私の乏しい経験からいってもこれは間違っていない。迷うという行為を何度も何度も反復運動のように繰り返してきたことだろう。そしてある時気付く。なにも変わらないということに…。俺は一体何をやっていたんだ…。時間だけが過ぎ去ってしまった。今ではない最高の機会がチャンスが待っているはずだ!そう思っていた。次やろう!今度やろう!と先延ばしにしてきた。そして今!なにもない自分がポツンとベッドに横たわっている。

 

あれ、どうして俺はなにもしていないのだろうか?そうかあの時、世間体や恥を恐れてなにもしなかったから今のなにもない自分がいるんだ。あの時私は一歩踏み出せなかった。未知の道に進むことよりも今の鬱屈とした思いを抱えた惰性で続いている現状を選んでしまった。なぜそちらを選んでしまったのか!どうしてこの天秤はこんなにも狂っているのか!

 

すべきことをしなかった。それは他の誰でもない自分が選んだこと。なんということはない、私は面倒くさがったんだ。新たになにかを始めることで失敗して恥をかいて意味のないプライドを失うのが怖かったのだ。あの”面倒くさい”という感情は一体なんだったんだ!?俺はあのよくわからない感情にどうして逆らわなかったんだ。どうして言うことを聞いてしまったのか!?

 

「いいかげんなところで

 ふっきらないといけません

なんといってもいけません

「よいしょ」とかつぎ出してください

自分の体重と怠惰を…

どうもそれぐらいの気構えじゃないと

ダメみたいです」

 

無理やりにでも自身の怠惰をぶった斬れ!その思いの決断はいつ決めるの?タイムリミットはいつなの?今決めろよ!今決めるために今のおまえがいるんだよ、未来から来たんだよ今のおまえは。

 

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム