痛い中二病の記録

読んで味噌。

ブロガーの陥る罠ども

そもそもなんでブログなんて始めたのかって言うと、金をかせげそう!とかいろんな人とつながれそう!とかそういった下心ありきで始めたのかもしれない。でも現実はそんなにたいして役にもたってない軽いストレス解消?ツールみたいなものだ。

 

そもそもブログを通してなにかを自分が望んでいるとも思えない。適当に書いてるだけだし、この駄文が誰かに読んでもらえているのかもわからない。まるでごみ捨て場にごみを捨てるように、はてなブログの大量の文章のなかのひとつになっているだけかもしれない。それはそれで悪くないなと思う。

 

ブログなんかでお金を稼いでる人を見るとすごいなーと思う一方でこいつらの下品さにはヘドが出そうになるぜみたいなロックな自分もいる。ブログなんぞに懸命になるなんてどうかしてるぜ!っていう安易な批判だけで済ませたいところだが、お金を稼げているんだからそれはバイトや正社員の仕事となんら変わらない。でも気にくわないから全員くたばっちまえ!金稼ぎうそつきブロガーどもが!と付け加えておく。

 

ブログが表現だとするならば、自己主張するためのものだとするならば、あまりにも虚しさに溢れている気がする。こんなデジタルの仮想の文字のために俺たちは血眼になって躍起になっているのか!これは俺が心のそこから望んだことなのか?貧乏で金に四苦八苦してでも路頭に迷おうとも、あの日あの時に心のときめいたあの思いを捨てずに冒険ずべきだったのではないだろうか!

 

ああ、神よ!僕たちの思考の至らなさはどうしてこうなのか!どうして他人を批判することなく攻撃してしまうのか!ああ、マリア様!どうかわたくしめに慈しみを!

 

ブログで飯が食えるか!ブログで食う飯は美味いか?はい!美味しいです!いえー!ブログ最高ブログ最低!

最高で最低で、ゴミどもに言論の自由を与えてしまったブログに乾杯!おまえは天国に行けると思うなよ。アーメン。

f:id:norane:20171004035233j:plain