痛い中二病の記録

読んで味噌。

俺が部屋の中にいる時は世界中が雨降りになればいい

こういうことを考えてしまう私は性格が悪い、つまり性悪であるだろうか?いいや違うと思う。誰しも一度は考えたはずだ。自分が外にいる時は晴れて、部屋にいる時は雨が降ってしまえばいいと…

 

そうだ。そうなってしまえばいいのだ。どうやったってこの世の中は自分の思い通りにはならない。なら、せめて天候ぐらい思い通りになってくれてもいいではないだろうか。そしたら雨降って全員ずぶぬれになってしまう。ははははっはっはあっははあはっはははははっは。それはそれで心苦しい、けど愉快でもある。

 

この世はしょせん天気と同じ。どう転んでもわからんのだ。雨降った日にはあほみたいな俳句でも読んであほみたいな悦に浸ってあほうになりたいなあ。それがいい、それがいい。それでこそ雨降りの特権だ。

 

ああ、神様どうかあの人が雨に濡れませんように…