痛い中二病の記録

読んで味噌。

日常で頭がおかしくなる

いつのまにか東京での生活もアホみたいに日常生活になってしまっていた。どうしようもなく頭ががんがんしていて、辛くてしかたない。かつて大学になじめずに休学していた頃の感覚に近い。頭が本当に変だ。最近はもうろくに働いてなくてなんにもしてないからかもしれない。人間はやることがありすぎてもダメだけど、なにもしていなくてもやっぱり頭がおかしくなる。やばい、頭痛い。

 

どうしようもなくくそつまらない日常が戻ってきてしまった。これはだめだ。心の調子が悪い。あまりにもつまらないから大学でお笑いをはじめて楽しかった頃が嘘みたいだ。とりあえず、東京きたはいいが、もう東京に浮かれる感じもなくなってしまった。お笑いの代わりになんかあるかと思って探してはみた。演技とか芝居が面白くて役者になろうとするけど、上手くいかない。ああ、つまらないつまらない。