痛い中二病の記録

読んで味噌。

ゲームばかりするクソガキ、本ばかり読むジジイ

どちらも精神的には同じ気がする。どちらの光景もなんだが異様に感じる。ゲームに時間を奪われているのか、本に時間を奪われているのかの違いでしかないような気がする。

クソガキの時分とジジイの時分、どちらも何かを始めるのは厳しいようだ。だとしたら我々のようないわゆる若者がなにかをしていかないといけないのであるが、なかなかなにもできずにくすぶっているのであった。