読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛い中二病の記憶

俺は最も勢いのある大物ブロガーだ! I'm japanese big bloger! 読んで味噌。

ブログに命をかけるなんて正気とは思えない

時代が変わったのか、ブログだyoutubeなんてものが当然の時代になってきた。なかにはこれを仕事するものもいる時代だ。金を稼げるならそれでいいけど、こんなものをずっと続けるなんて気が狂いそうだ。適当な気分でもって書いてるのが一番いい。

ある友人が言った。「ブログなんてお遊びでプロフェッショナル気取りかよ、馬鹿が」と。まあ、お金はパワーだ。金は生きていくためには必要だ。でもよくよく考えてみるとブログなんていう形のない文字を打っただけのデータで金をかせげるのか。すごい時代になったのかつまらない時代になったのかわからない。結局そこには人間の生の実態がない。しょせんゲームはゲームだし、ネットはネットだし、データはデータだ。なんとなく実感がないつまらないもんだ。ネット越しの人間ほどつまらないものもない。生の人間もリアリティーが欠落している。でもお金欲しい、ブログ最高。