読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

くまモンに会ってきたら萌え死んだ

昨日のことなんだけど、バイトまでどうせ時間あるし、なんならバイトなんて行かなくてもいいやと思ったから、東京から埼玉の川越っていうところまで自転車こいでくまモンに会ってきた。くまモンとはこれが初対面だった。平日の11時ってこともあってご老人か子供連れが多かった。20代の男は僕ぐらいだったかも。くまモンを見れなくなるぐらいなら俺は会社なんてやめてやるよ。そんなことを言ってられるのも若いうちだけ。

そんなこんなでくまモン登場。可愛すぎて萌え死んだ。普段芸人とか歌手とかタレントを見ても笑わない僕が死ぬほど笑顔になった。子供から老人すべての人が笑顔になっていた。ああ、これが人を笑顔にさせるということなのだな。

熊本の野菜なんかをPRしていた。なすとかぽんかんとか美味しそうだった。クイズに正解するとぽんかんをもらえるイベントだった。

くまモンのサポートのはっぴ着たお兄さんが感じよすぎて涙がでそうになった。久々に幸せな気分になった。

f:id:norane:20170214090732j:plain