痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

スマブラ界から帰還

やるこみすぎて、昼も夜もスマブラのことしか考えていなかった。オールスターのベリーハードを攻略していた。お知らせの「オールスターのベリーハードをクリア」が欲しかったのだ。ひたすらやりこんだ。どうやったらキャラが楽に死んでくれるのかを考えた。朝起きて虚ろな目をしたままプレイして…ひたすらやった。クリアできないとみたいな、やめられないみたいな感覚に襲われた。そして無事にやりとげた。8月6日から8月31日までずっとやりこんだ。ゲームって怖い。あんまりやるもんじゃないな。現実が見えなくなる。

 

マリオ(レインボークルーズ)では船の端からジャンプするとマリオが追撃しにくるので上手に戻って自殺を狙う。

その他いろいろの自殺術がある。これはやりこんだ人間もにが達する境地だ。

 

ここ最近は本当に現実が見えてなかったと思う。パソコンにも触れずにひたすらゲームをやり込んだ。

 

ゲームの達人は人生の達人。この8月はひたすらスマブラをやりんこんだ。長い長い人生の夏休みが終わって、9月になった。ゲームが終わって、人生が始まる。