痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

布団にしみついた自分の匂いが好き

野宿とかどや街暮らしの時に一番恋しかったのは自分の布団だった。その理由は自分の匂いがしみついているからだ。猫とかもマーキングするけど、自分もそうらしい。落ち着くわ。だからこれから野宿する時は自分の布団を持ってくるといい。なんだかんだ匂いが好きだ。爪の香ばしい匂いとか頭皮の匂いとか手のひらの匂いとか。匂いに敏感だ。夏でも毛布を必ずひく。もう癖が強い。