読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

ブログをたまに読んでくれる数少ない人たちへ

大阪で荒れてた時は気づかなかったけど、大学出て、会社辞めてひとりぼっちになってしまった自分にとってはブログの読んだ、読まないっていうつながりが大きなものになっていた。誰かが読んでくれたとか、星くれたとかがあると世界とのつながりを感じられた。正直そうとう廃れて荒れくれててひねくれてるブログなのにたまーーーーーーーーーーーに読んでくれる人が存在した。大阪にいる時は意地はってやってたから気づかなかったけど、とてもありがたいことだったと痛感した。高知の人とかニートの人とか頭いい人とか鯛の人とかまったく正体不明だけどたまに読んでくれてありがとうございます。なんだかんだ人に助けられてたなと痛感した今日この頃。まあ、今後も日々のストレスを書きなぐるようなブログになることは変わらないけどね。