読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛い中二病の記憶

俺は最も勢いのある大物ブロガーだ! I'm japanese big bloger! 読んで味噌。

洗脳される社畜について

洗脳される人とされない人がいるけれど、間違いなく洗脳されて方が楽だ。もっと言えば働かずに寝てた方が楽だ。自分の乏しい経験から言って、中学校の時の自分なら洗脳されていたと思う。それは先生の言うことを聞いていたら上手くいっていた、あるいは上手くいくと信じていた、あるいは先生の言うことは正義だと思っていたからだ。しかしその考えは高校に入って狂った。先生からダメ人間のレッテルを貼られてしまうと先生の言うことを否定しなくては自己肯定感を保てなくなる。その時から自分の頭で考えないといけなくなる、つまり洗脳が解ける。自分の頭をれんがで殴られてような否定が起こった時に自己洗脳が解ける。そういう意味で否定こそが洗脳されるかどうかの鍵だ。

結論洗脳されてる方が楽なんだ。でもくそつまんない他人の良い子象に一生踊らされることになる、それだけは覚悟しとけよって思う。じじいになって洗脳が解けて地獄みたいな思いすることになるかもな。