痛い中二病の記録

読んで味噌。

就職活動を成功させても幸せになれないシステム

あんなに異様な光景の就職活動をこなしても待っているのは地獄よりもしんどい同じことの繰り返し。これがあと40年近く続くのかという最悪な状況。毎日毎日繰り返す。毎朝毎朝「よしっ!」と覚悟を決めないと動くことができない。だんだん心を壊されてしまい体が動かなくなる。

 

そもそも幸せってなんなんだろうか?今、無職状態で孤独で限りになく不幸な状態だけれどそれほど不幸とも思わない、辛くはない。自殺しようとか思うけれど不幸ではない。悪い気分ではないことが多い。会社行ってた時はなにしてるんだろ俺っていう気分だった。たった一度の人生でどうして俺はこんな田舎で人生をかけずに生きているんだってなった。会社とかいうシステムではもう生きていけそうにないのかもしれない。他の稼ぎ方を真剣に考えてみようと思う今日このごろ。転職活動してはいるけど、やっぱ企業に勤めるってしんどいよなー。