痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

世間ではGWですが…

世間ではGWですが、1週間ぐらいまえから休んでる自分としては休日の特別な感じもまったくない。

GWが明けたら仕事かあーみたいなことに悩まされないのは良かったけれど、岸和田で1人はけっこーこたえる。物を整理してさっさとこの地域から離れたいと思う今日この頃。岸和田なんて大嫌いだから堺の鳳で時間を潰すしかない。

 

やっぱり、1人で過ごすのはしんどい。この経験は大学で友達ができずに半年間休学した時と似ている。あの時よりは行動力もましたろうからなんとかなってるけど、やっぱりしんどい。1人になったらダメだなあーと思わされる。

 

なんか世の中の役にたつ仕事がしたいという勤労意欲はあふれるが会社勤めというハードルがある以上は無理だろう。

もう好きに生きようと思う。金も地位も権力もいらない。何もいらないから人とのつながりだけが欲しいと思う。

 

人生のキャリアなんてぶっ壊れればいいんだと思う。就職して結婚して子供できて孫の顔見てみたいな生き方にずっと疑問を持っていた。なんか、なんとなくつまんねーなみたいな直感があった。どいつもこいつも勝手に生きればいい。よくよく考えたらどうせ役にたつ仕事なんて数えるほどしかねえんだから。