痛い中二病の記録

読んで味噌。

ごみ指導者怒り心頭

指導の下手くそなやつに教わらないといけないことほどつらいこともない。話は長いし、話を最後まで聞かないし。本当にうんざりする。

ごみが!くたばれ、ぶた野郎!

 

…といってみたところで状況は変わらないので…どうしたもんか。

 

こういった嫌な指導者の下にいる人はできることならすぐさま他のところにいったほうがいい。「でも、良い人もいるし…」って言ってる人はこれからもずるずると嫌な目にあい続けるだろう。良い人は決してあなたの味方にはなってくれないし、人生の重要人物にはなったりしない。

 

環境を変えることが人生を変えることだと思う。ちくしょう。

 

これから死にたくなること山の如し。何回も何回も死にたくなって、自殺ごっこして、それでも生き延びてやっていく。人生はこんなにも嫌なことが多いのかよ!くそが!