中二病の記憶

yondemiso.

苦悩文

もういいや。なにが面白いのかわからなくなってきた。これが終わったらもう断ってやめようよ。これ以上耐えられない。無理だ。なにやってんだろな俺は。もうやりたくねあなおいいややなこの感じ。なんでこんなに元気なんだよ。売れてねえだろてめら。顔も知…

じゃんけんビンタ四十代コンビニ店員田中の日常賄賂靴なめる。

雑多な日常

大分社会とずれてるかも。どうしようもなく社会とずれてんだもん。どうしようもないわ。こんなの。普通に生きるのって怖いな。母がいて父がいてみたいな家族のつながりが一番苦手。30超えて独身とか水商売してるとか、人とうまく話せないとか、そんなやつが…

成功したいみたいなマインドでは成功しないという落とし穴

成功したいというギラギラした目を持つ人間が世の中にいる。その目を持つ彼らとすれ違った時は彼らの目をすごいなーと思うが、そんな彼らも現実の理不尽さに打ち砕かれていつの間にかいなくなる。成功しいという彼らは成功しないだろうなと思う。成功には失…

エコバッグを使うクズども

エコバッグではない、それは貴様のエゴバックだろう。おまえのうっとしいエゴがそこには広がっている。エコなのは一向にかまわないけど、レジの並んでる時に図々しくカゴにセッティングして時間をかけるおまえの精神を俺は批判している。毎度毎度なんでそこ…

列の中のひとりとしての自分

列に並んでいる自分を想像してみてほしい。人と同じで安心するだろうか?私はゾッとしてしまう。他の人の気持ちはわからないからなんとも言えないが、あの人の群れを見るとゾッとするのです。なんでたかだか商品を購入するまたはサービスを受けるぐらいであ…

コンビニの店員さんは客商売か?

さっきコンビニの店員さんと40秒ぐらいの騒動があった。行きつけのコンビニでもめるというのは絶対にしたくなかったが、少し急いでいたのでイラッとしてしまった。トラブルの原因はレジ袋を入れるか、入れないかというささいなものだ。別にそう大した問題…

面接落ちた、やった!

面接落ちたのが嬉しい。案外そうなのだ。だって採用されたら断らないといけないもん。断らなかったら働かないといけないから、それはいやだなーって思う。 そもそもこれまでの人生でなんだかんだ中高大学とまあいちおうは卒業みないなものをしたんだから、残…

バイト先で左遷される

もうめんどくせえ。特になにをしたわけでもないと思うが、左遷されることになった。働きたくないなー。なんにもしたくないなあ。なんでこんなどうでもいいことに時間をさかないといけないんだろうなあ。いやだなー。

たまの面接は立派な社会人を演出するいい息抜きである

久々の面接。受かっても働くかどうかは知らん。とにかく私はスーツに着替え、真人間っぽい格好で電車に乗り込んだ。帰りの丸ノ内線は夏が近いのだろう、汗臭かった。通勤っていうのは大変だなあっとつくづく思わずにはいられない。 そんなこんなで面接を受け…

迷宮壁ラビリンスウォール並みに人生に迷う

本当につくづくどうしていいかわからない。毎度毎度わからない。いちいちアクションを起こすものなんだかおっくうだ。桃太郎は桃を拾うところから物語が始まるけど、いちいち川に入ってまで拾うたくないという人もいるだろう。結局ところわからないのだ。ど…

正社員としての「ニート」の主な仕事

ニートの仕事について書いていく。すでにニートだという人もこれからニートをやろうとしているという人も参考にしてもらいたいということをここに記して仕事について語っていきたい。 ①運動 ニートは体が資本。ビジネスマンの基本は体力だ。ニートも例外では…

友達っぽい人間と遊んだ、そんなに楽しくなかった

なんだか遊んだけど、そんなに楽しくなかった。友人に対して気持ちが薄れている。上手くいかない仕事でも仕事の方が楽しいと思えるかもしれない。上手くいかないからこそ楽しいのかもしれない。確実なものはつまらないのだ。 なんだろう?あんまり楽しくない…

金、モテ、常識から降りる

てかそもそも全部手に入るらないからまうだらだら諦めよう。そこで現れたるわ清々しい開放感とよくわからない虚しさ。なにかが違う。

頑張っても成果を出しても扱いづらければボロ雑巾のように捨てられる、どうすればいいんだ?

ずっと生活のためと割り切って学習塾で勤務してきて、受験生の結果も出た。そんなに悪くないのに、俺は居心地が悪い環境の中やっている。最近は友達も恋人もいなくて孤独の中で本当に辛い。なんでこんなに頑張って努力をしても使いづらければ捨てられてしま…

共同活動ができない

他人と一緒にいると2.3時間が限界。それ以上は精神に異常をきたす。心が休まらない。気持ち悪い音がする、他人って気持ち悪い、一人になりたいって思う。どんだけ美人だろうとイケメンだろうと一緒の部屋で寝られたら気持ち悪い。他人の寝てる姿が気持ち悪い…

ニートは知識でもって会社から逃げることを選んだ。我々は知識でもって会社と戦うことにした。

思ったこと

暇がないと他のものが入ってこない嫌われてる人や腫れ物扱いされてる人と関わった時に能力を発揮する。一度死んだ身。2度目の人生と思って生きよう。今までのことは全て捨てよう。過去は捨てる

土曜日が来るあの楽しさ

土曜日が好き。日曜日は休日だがなんなら一週間で一番嫌いなぐらいだ。 土曜日が楽しいと思え始めたのはきちんと平日に学校や会社に行っているからだと思う。つまらない学校や会社にはよならをして、いらっしゃいませ土曜日さんというわけだ。 最近なんだか…

厚木に行った、そしてなにもしなかった

厚木に行った。そしてなにもしなかった。自転車で片道37km程度だったそうな。もう2度と行かない。 行くときにお財布を忘れてしまって地獄を見た。 ここに住んでいる人にはここに住んでいるの生活があるんだな。俺には関係ないけど。なんだか不気味な街だった…

今年もニート祭り

ニートによるニートのためのニートの祭り、それがニート祭り。世界中のニートだが自分は少し特別だと勘違いしている痛い大人が集まる祭りである。祭りとってもそうたいしたことはしないと経験者は語る。なにかを期待してそこに行くんだろうが特になにも得ず…

ブログは無責任であるからこそ面白い〜原点回帰。ネットの文章に責任はない〜

そもそもインターネットは胡散臭いものだ。ぐーぐるでワンクリックで手にはいる情報なんてものを鵜呑みにする方が悪い。そん情報を書いた人が悪いという意見もあるだろう、でも違う。情報を消化した方が悪い。インターネットのリテラシーをしらない君が悪い…

毎日更新について、鯛君のすごさ

鯛君はたいてい毎日ブログを更新していた。彼の野心もあいまっての凄さだと思う。俺は毎日更新多分できない。ただただ日常に忙殺されているだけであるが。細かい仕事が多いのだ。勘違いしないでほしいが私はニートだぞ。空を見上げたり、夕日を見たり、月を…

最近アクセス数が増えた

別に嬉しいものでもないけど、アクセス数が微々たるものだが増えているようだ。どこの誰がこんな馬の骨のブログなんぞを読んでいるかはわからんがとりあえずわざわざ貴重な人生の時間を使って読んでくれてありがとう。これだけは宣言できるけどたいしたこと…

近頃のスポーツマンの卵はどうしてこう性格が悪いのか?

つくづく思うのはスポーツはそもそも偉いのか?ということだ。サラリーマンが会社で仕事しているのとなにが違うのかまったくわからないということだ。野球なんてボールを打って、走って、拾うだけだ。それのどこが偉いのかわからない。うまいこと野球という…

最近鯛くんどうしてるだろうか

タイくんのブログをちょくちょく見てるけど更新がないからどうしているだろうか?おそらく社会というグロテスクなフィールドでも優秀な彼なら活躍しまっくていることだろう。もし活躍できていなくても別にそんなことはどうでもいい。とにかく無事に生きてく…

教員の授業の根本はつまらなすぎるという所に尽きるがそもそもその原因を探って行くと教員本人がつまらないから授業がつまらないという結論に辿り着かざるをえない

長いタイトルになってしまった。そもそもこんな文章を書く根底にはつまらない授業を受けさせられたからに他ならない。どうして彼らはああも常識的なのか、そしてその常識はどうしてあんなにもつまらないのか?そして彼らは常識とあらば考えることなく従順し…

自称キチガイの憂鬱

キチガイっていうのも定着してきた言葉ではあると思う。はたして使うのがいいのか悪いのかはさておき。この言葉を他人に使うのではなく、自分自身を指す呼称として使う頻度が増えてきている。またこの類の単調な流行り廃りが起こってきているのだなとうんざ…

成人式はビックマック

成人式といえばビックマックをもらった記憶しかない。外を歩くと頭の悪そうなクビにフェレットを飼っている。 ああイヤダイヤダ。

鎌倉には二度といかない

正月だったから鎌倉に行ってみた。人は多いし、家族づれが多くてくそ居心地が悪かった。殺伐としておらず、ヌルッとしたゆるゆるとした頭の痛くなる雰囲気が流れ、気分が悪くなった。なにもなかった。鎌倉なんかより東京の方がよっぽどいいと感じた。