痛い中二病の記憶

24歳フリーター職歴証券会社。読んで味噌。

疲れたら休もう〜過労死を起こさない為に〜

最近ずっと生活費を稼ぐためというしょうもない理由で非正規でこき使われていた。自分の精神が擦り減っている事にも自覚がなかった。そうなのだ。人は自分が疲れて消耗している事に案外気づかない。そして死んでしまう。とにもかくにも死なないように休まないといけない。

 

もう最近なんてのは疲れ果てて死にそうだった。仕事ってなんのために存在してんの?こんなもんあるせいでもうやってらんないぜってなる。頼むから金をばら撒いてくれよ。

疲れ果てて旅に出る〜幕張は別世界だった〜

世の中とずれていると思う。世の中や世間に興味がない。でも邪魔されてめんどくさい。

だからふらーっと旅に出た。行くあてもない。誰も干渉してこない。

自転車でふらーっとだらだら進んだ。河原をずーっと進んだ。ひたすら進んだ。東京を超えた。市川に来た。市川には立ち寄らない。もっと進む。途中のセブンイレブンで65円のようかんを買って座り込んで休んだ。疲れたら休めばいい、そんな当たり前の事もこの国では難しいらしい。

f:id:norane:20170406030446j:plain

前をむいて進みたい。生きる希望がつかめない。それでも前へ進む。幕張についた。幕張メッセにしか行かないけど、今日は近くをうろうろした。そうしたら海原が広がっていた。晴れ晴れとした気分になった。俺は0か100かでしか考えられない。だめだなーって思う。海は綺麗だ。

f:id:norane:20170406030407j:plain

幕張の街並みはオランダみたいだった。幕張は上品な街だ。。

 

f:id:norane:20170406030727j:plain

今日は朝の4時からずっと自転車を漕いできた。もう疲れていたらしい。休む事に。

桜木の多いベンチに横になると緑が揺れる。

f:id:norane:20170406030614j:plain

疲れた。もう死んでしまおうか。でも死ねないんだよなー。。

相変わらず緑が綺麗だ。恐ろしいほど綺麗だ。

 

疲れる

子ども相手の仕事なんてしたくないとずっと思っていた。子どものいやなところがすぐに目についてしまう。子どもという未完成な生き物を相手にしているとすごく疲れる。すぐにムキになって論破しようとしてくる。それが疲れる。あほくさって思う。自殺した人の気持ちがわかる。大きい声で出したり正しかったりしたら論破って思っていやがる。だるい。あーあめんどくさいなー。

子供にスマホを買い与えるバカな親とその子ども

いやいや塾の仕事をしているけれど、また嫌な事に会う。スマートフォンを持つ事についてはいろいろあるんだろうけど、僕は反対派だ。パソコンを使えよと思ってしまう。

バカな親が小・中学生にスマホを買いあったえるのは本当に救いようがない。周りが持っているから自分も持つという思考停止に陥っている。そんな親の子どもだから子どももすごい頭が悪い。スマートフォンに時間を奪われている事に気付かずに死んでいく。こっちとしても迷惑な話だ。いちいちスマホのせいでめんどくさい。

しょうもない。

春休みの子どもでショッピングモールに来るやつくたばれ

迷惑にもほどがあるだろ。家以外でネット使えるところってアリオぐらいしかないんだよ。だからアリオまでわざわざ来て仕事探してんのに、この時期の子どもと来たら本当に迷惑なやつばかりだ。どうしてショッピングモールに来る子どもっていうのはこうどいつもこいつもこうやかましいんだ。不愉快極まりない。騒がないと気がすまないのか?親も親だ。こんなとこ連れてくるぐらいだったら図書館とかディズニーにでも連れて行ってやれよ。無職の俺をもう少しいたわれよ。ほんとにやかましいな。

子どもっていうのは本当に迷惑だし、大嫌いだ。塾講師歴がそこそこ長いけど心底そう思う。こういうことを言うと世の中の気持ちの悪い常識人が塾講師に清廉潔白を求める。こんなに迷惑をかけておいて加害者意識がどこまでもゼロなんだ。そうやって潰れていく若い先生を何人も見てきた。

世の中の嫌われ者である中高生の文句なんかに付き合ってらんねーよ。ただ文句を言いたいだけの最低の学生に何人の先生が迷惑をかけられているだろうか。もっと世の中の先生たちは攻撃的で常道的で差別的になってもいい。どうしても子どもと向き合いたいという先生ばかりでは世の中のバランスが悪すぎる。先生の種類も多様であっていいはずだ。

「ドラえもん」のスタンプラリー自転車でやってきた

スタンプラリーの締め切りが今日だったから急いでやってきた。コンプリートするには横浜とか小田原に行かなければいけないから無理だと悟った。とりあえず6個スタンプ集めたらもらえるペンケースだけでもゲットしようと思った。

 

今日は曇り空でなんとなく肌寒い陽気だった。僕が回るコースはこうだ。

府中本町→新秋津→東所沢→北朝霞武蔵浦和→大宮

用事でもなければ絶対に行かないであろう場所だ。正直あんまりやる気はなかった。たかだがペンケースのためにどうしてこんなことをしなければいけないのか?それはこのスタンプラリーの情報を知ってしまって頭から離れない事が原因だった。いつまでも「あのスタンプラリーやってこなっきゃ」みたいな考えが気になって仕方ない。もうやりたくてやるというよりは忘れたいからやるという感じだ。

今日の朝9:30からスタンプが設置されるから朝の7時に自転車で出発した。ぶっちゃけ自転車がなかなか進まなかったしめんどくて仕方なかった。それでも最近の辛い状況を忘れるためのいい運動だと思って自転車を進める。

最初の目的地に着くまで2時間かかった。だから面倒なんだよ、だからやりたくないんだよ。そしてスタンプを押した。もはやなんの感動もなかった。そもそもどらえもんそこまで好きにわけじゃないし。

さっさと次の目的地に向かった。新秋津についた。近くのお店でおにぎりときなこだんごを買って、ちかくのバス停の椅子に座って食べた。それがこの旅の1番の思い出である。余ったきなこを下品に舐めて食べたのが恥ずかしかった。おにぎりはネギ味噌みたいな味があって美味しかった。

たんたんと次のスタンプを片付けていった。埼玉の秘境についた。辺り一面自然に囲まれていた。埼玉は彩の国らしい。でも残念ながら写真はない。写真撮るほどの余裕がなかったのだ。そして無事にやり遂げ、大宮でペンケースをもらって男は帰って行った。おちまい。

f:id:norane:20170402204644j:plain

 

六本木のポケモンのスタンプラリーやってきた

今年のポケモン映画のクリアファイルがもらえるということでやってきた。こんなことせずに仕事をしたいが仕事がないのだから仕方がない。ということで六本木に行ってきた。どんよりとした天候だった。チャリで進むこと約40分。六本木についた。テレビ東京に行くのなんて初めてだった。上品な雰囲気と曇り空とがいい感じにマッチしていてコーヒーみたいだった。人がそんなに多くないし、どんよりとした天気で悪くない。

普通、曇り空なら気分はへこむが今日は悪くない気分だった。そんなこんなでスタンプを探して押した。すぐに集まった。あっけなかった。ドラゴンボールスパーキングをしたことがあるやつはわかるかもしれないけど、魔人ブウ(悪)のアルティメットブラストの「あっけなかったなあー!」みたいなやつだ。多分これわかるやつ超少ない。

途中祭りのイベントであろう芸人さんがネタ見せをしていた。昔、芸人にでもなってみようかと思ってやっていた時期もあったけど、人笑わせるのは大変だと改めて思った。

けっこー笑い声はあったけど周りのお客さんは誰1人笑ってなかったこの不思議。

とりあえずそんなこんなで景品のクリアファイルゲット。このデザインがいいね!

f:id:norane:20170402204524j:plain